小日向文世の嫁は同じ劇団の後輩!!夫婦仲、家族仲が良すぎる理由とは!?

男性芸能人

名バイプレーヤーとしても評判の高い
俳優の小日向文世さん。

 

今回はそんな小日向文世さんの嫁について
まとめてみました。

 

小日向文世の嫁は誰?

小日向文世さんの嫁とは一体誰なのでしょう?

 

1993年、小日向文世さんが39歳の時に
当時所属していた「オンシアター自由劇場」
の11歳年下の後輩と結婚します。

小日向文世の嫁はどんな人?

小日向文世さんの奥様はどんな方なのでしょう?

奥様は小日向文世さんと同じ劇団出身の元女優
さんです。

「奥さまはかつて小日向さんと同じ劇団に
所属していた舞台女優。引退したいまは、
かなりの多趣味で知られています。

料理教室に通ったり、ワインにも相当
詳しい。それに、編み物の腕もプロ並みです。

飼っているトイプードルの服を編むのに
ハマっているみたいです。

引用元:NEWSポストセブン

既に現役は引退され、多くの特技もいかんなく
発揮されているようでした。

小日向文世と嫁の馴れ初めは?

小日向文世さんと奥様との出会いや馴れ初めなどは
どういったものだったのでしょうか?

 

詳細は不明でしたが、なんでも3年間劇団には
内緒で交際していたそうですよ!

小日向文世と嫁が結婚に至った経緯は?

交際を続けていたお二人が結婚に至った経緯は
どのようなものだったのでしょうか?

35歳を過ぎたあたりから、ようやく劇団での演技で
飯が食べられるようになったという小日向さん。

 

交際当初から結婚を考えていたのか、あるいは結婚
に踏み切るきっかけがあったのかはわかりません。

 

この「ひとまず食べていけるようになった」ことは
1つ大きなきっかけになったのではないでしょか??

ただ、そんな食べていける状況はそう長くは続きません。

小日向文世と嫁のエピソードは?

39歳で結婚後、41歳の時に長男が誕生、
44歳の時には次男が誕生します。

 

しかし結婚から3年がたった1996年、
小日向さんが42歳の時に19年間所属していた劇団が解散
という憂き目にあってしまいます。

(その後所属した事務所がFATHER’S CORPORATION
で今もなお所属しています)

 

劇団での仕事だけでなんとか食べられるよう
になってきた矢先のことだっただけに、とたんに生活苦に。

度々所属事務所から給与の前借という形で借金を
繰り返しながら生活していたといいます。

 

そんな借金生活はなんと5年ほど続いたそう。
芝居でなんとか食べていきたい一心でアルバイト
にはつかなかったそうですが、そんな小日向さん
を一番理解していたのが、奥様でした。

カミさんも何か別の仕事探してこい、なんて言わなかった
子どももいたんですけどね。僕もカミさんも、
いつかきっと仕事は来るだろうと思っていたんです。

自信と言うより、思い込みです。
思い込みって大事なんですね。
理想の姿をイメージしているとその通りになるんですよ

引用元:リクナビNEXT「プロ論。」

日々、長男とともに公園に出向いて
「仕事来るカナー、来ないカナー」と時を過ごす
夫に、奥さんは「稼いでこい」などとは一言も
言わなかった
という。

月末になって生活資金が底をついてくると、借金。
その分、息子とは豊かな時間を共有できた。
女房は偉かったなあと思いますよ(笑)

引用元:R25アーカイブ

ずっと家にいる小日向さんが、思い詰めて
『言いたいことがあるなら言えよ』と逆ギレした
ときも、『かわいそうに』と抱きしめてくれた
そうなんです」(前出・舞台関係者)

引用元:NEWSポストセブン

働きもせずただ借金を重ねていたら、奥様から
はとんでもなく叱られそうなところを、文句ひとつ
言わずにただただ世に出てブレイクするその時を
待ってくれていたんですね。

奥様の態度は心底精神的な支えになっていたと
思います。

そして、ブレイクのきっかけとなったのが、あの
三谷幸喜さんが脚本・演出をつとめた舞台
「オケピ!」への出演
でした。

2001年、三谷幸喜演出の舞台『オケピ!』
にとぼけたピアニスト役で出ている小日向を見た
フジテレビのプロデューサーによって木村拓哉主演
のフジテレビ月9ドラマ『HERO』にメインキャスト
の1人として起用されレギュラー出演したところ、
ドラマが全話視聴率30%超えを記録する大ヒット

それを機に仕事が途切れなく入るようになり食べて
いけるようになる。

ドラマ「HERO」が爆発的なヒットとなったことで売れっ子
俳優まっしぐらとなった小日向文世ですが、その前談があった
ことはあまり知られていません。

我慢の積み重ね、借金の積み重ねの結果、ようやく花開く
きっかけを掴んだんですね!

 

小日向文世と嫁の夫婦仲は?

結婚以来26年間、行ってきますの際にするキス
を欠かさない(ご本人曰くおでこに、とのこと)
という小日向文世さん。

2人の息子さんとのハグも欠かさないのだとか。

うちでは小さいころから大学生と高校生に
なった今でも毎日、息子たちとハグをしていますよ。

(中略)
だいたい朝、学校に出かけるときにするのですが、
朝できないときには寝る前にお休みと言いながら
ハグをして背中をトントントンとたたくようにして。

これをずっとやってきているから、息子たちに
とっても当たり前のことになっていて、
寝る前に自分たちからハグをしに来るくらいです。

引用元:日経×WOMAN

奥様とは行って来ますのキス、
そして息子さんたちへはハグと、
夫婦仲だけではなく家族仲もとってもいいんですね!

 

まとめ

今回は俳優の小日向文世さんの奥様について
調べてみました。

 

仲睦まじい家族仲、笑顔の絶えない小日向文世
さんをテレビ等で見ていると、お芝居が本当に
好きなんだなという気持ちが伝わってきます!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました