細谷佳正は父親に育てられた父子家庭!!上京前日に父からの衝撃告白って何!?

声優

細谷佳正さんといえば、『テニスの王子様』白石蔵ノ介役
を演じ、一躍人気に火がついた声優さんです。

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オルガ・イツカ役
『この世界の片隅に』北條周作役
『進撃の巨人』ライナー・ブラウン役
『フルーツバスケット-prelude-』本田勝也役

2014年、2016年と2度に渡り声優アワード助演男優賞受賞

と、華々しい経歴をお持ちです。

 

数多くの海外ドラマ・洋画の吹き替えの仕事をこなし、一方で
伸びのある、また聞きたくなるような特徴的な声質にファンも
多いのが特徴の細谷佳正さん。

 

今回はそんな細谷佳正さんの父親(母親)について
調べてみました。

時を経て「まさか!?」の展開もあり、必見です!

 

細谷佳正の父親は誰?

細谷佳正さんの父親とは、一体誰なのでしょうか?

声優の中にはご両親が声優である場合や、母親、父親いずれかが声優
といったこともあります。

しかし、細谷佳正さんの父親の場合は、あくまで一般の方のようで
詳細な情報は見当たりませんでした。

細谷佳正の父親はどんな人?

それでは細谷佳正さんの父親とは一体どんな方なので
しょうか?

不思議な世界“SACRIFICE(サクリファイス)”で、
6人の幼なじみととびきりピュアな初恋を体験できる
シチュエーションCD『SACRIFICE』。

この中でカルメラ役を演じたときの収録後インタビューの中で、
父親について語っているところがありましたので紹介します。

うちの父なんて僕のライブ中に「うるさい」と言って帰りましたから(笑)。

(中略)

ですが、そういうところも父らしくて僕はとても好きです。

引用元:ガルスタオンライン

2023年9月現在、41歳となった細谷佳正さん。

父親の年齢を考えるとおそらく、60歳は超えているのでは?と
思いますが、ちゃんとライブに足を運んでくれている、というのは
ちょっと驚きでした。でも、やっぱりうるさかったんですね(笑)

 

細谷佳正と父親とのエピソードは?

細谷佳正さんとの父親とのエピソードはなにかあるのでしょうか?

実は細谷佳正さんは幼い頃に母親を亡くし、生まれ故郷の広島県から
東京に上京するまでの約18年もの間、父親に育てられた父子家庭です。

東京にいよいよ明日上京、広島を離れる前の日、突如父親から
「話したいことがある」と言われたそう。

「お前の母さんは、生きている」

幼少期に「母さんは死んだ」と言われてきた中で、あまりに突然の話に
「なんで今さら!?」との気持ちが先に出てきたとのこと。

正確には、生きていれば岡山に住んでいると思う、ということで
母親が確実に生きている、という証拠があるわけではない様子。

ただ、そんな話を聞いた細谷佳正さんは「そういう話をしても
いいくらい一人の男として認めてくれたのだろう」と当時を
振り返っています。

ドラマみたいな話ですが、いつか再開する日が来るといいですね!!

 

余談ですが、母親つながりで過去に「いつも「母」を頑張っている
皆様へ」と題した素敵なツイートをしていましたのでこちらも紹介します。

https://twitter.com/hosoya_info/status/1391401392485539840

母親ではない自分も、とてもほっこり、暖かくなるメッセージと
感じてしまいました。父子家庭で育ったとはいえ、母の偉大さ
素晴らしさ、みたいなものを感じていたのかもしれません。

細谷佳正と父親の親子仲は良い?

父子家庭で育ったという細谷佳正さん。父親との親子仲は良いのでしょうか?

親子仲について語っている情報は殆ど見当たらないのですが、
先に書いた通り、細谷佳正さんのライブに足を運んでくれる
ような方なので、親子仲が悪い、ということはなさそうです。

また、2017年4月に喉の治療で数カ月間休業した後、仕事復帰のインタビューで
父親とのエピソードにを交えて次のように語っていました。

小さい頃、友達と遊ぶのが楽しくて帰りが遅くなり父親に叱られた
ことがあって、その経験から「楽しんでいたらしっぺ返しを喰らう」
という考えを、大人になっても持っていたんだとか。

引用元:声優データベース

エピソードとしては、ごく普通のことなのですが、その何気ない出来事
が大人になって、声優と言う仕事をする中でも、根深く意識にあった
というのは、興味深いというか、自分にもそういうことってあるよな
と頷いてしまう内容でした。

細谷佳正さんは喉を痛めたことをきっかけに自分自身の人生観や仕事観を
見つめ直していますが、病気や怪我で今までの価値観を見直すってことは
ありますよね。

例えば俳優の志尊淳さんも病気をきっかけに行き方を見直しています。

親子仲、とはちょっと違った内容となりましたが、
親子の何気ないやりとりが、後々影響することってあるなと
ふと思った次第です。

 

細谷佳正の父親についての世間の声は?

細谷佳正さんの父親についての世間の声はなにかある
のでしょうか?

直接細谷さんの父親についての声、というのは一般の方ということも
合ってなかなか見当たらないのが実際なのですが、細谷佳正さん自身は
声優としての「父親」を演じています。

代表作として挙げたいのが、『フルーツバスケット』

主人公本田透の父親、本田勝也役として出演しています。
旧作、新作と2回アニメ化された超人気漫画「フルーツバスケット」が
原作なのですが、細谷佳正さんは新作の方での出演です。

https://twitter.com/nijimen/status/1407133735653416969

『ぼくらのよあけ』沢渡遼役

ご本人曰く「至って普通の父親」とのこと(笑)

アニメを通じて、自分子供が演じる父親像、というのを父親目線で
みえるとまた違った味方ができるかもしれませんね。

そういったところに声優の凄さがあるように改めて思いました。

まとめ

今回は、声優の細谷佳正さんの父親(母親)について
調べてみました。

宣伝です!

2024年1月オンエアーのアニメ『外科医エリーゼ』グラアム・ド・ファロン役

2024年放送予定『ATRI-My Dear Moments-』野島竜司役

それぞれ決定しています!!チェックをお忘れなく!

 

【細谷佳正さんの最新情報はこちら】

細谷佳正オフィシャルウェブサイト

X(旧ツイッター)

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました